銅管用継手 ラインナップ

銅管を差し込んで締付けるリング式と、銅管をツールで拡管してナットで挟み込み締付けるフレアー式をご用意しています。

Line upあらゆる用途に応じて選べる豊富な製品バリエーション


銅管用継手解説

リング式はシート面に密着。3.45MPaの使用圧力に対応

リング式継手は真鍮のリング玉が、本体やナットのシート面、外周に密着。3.45MPaの使用圧力に対応し、流体漏れの心配がありません。また、施工性に優れ、簡単に接続ができます。

フレア式は鋼のフレア部が圧着し、3.45MPaの使用圧力に対応

フレア式銅管継手は銅管のフレア部が、本体やナットのシート面に圧着し、3.45MPaの使用圧力に対応。また、耐振動性にも優れています。銅管の先端部をフレア加工することで取付・取外が容易になります。

リング式・フレア式ともに、高い気密性を発揮する構造

リング式はリング玉、フレア式はフレアが本体などに密着し、高い気密性を発揮します。
さまざまな取付方法に対応する製品を取り揃えるとともに、サイズも多様にご用意しています。

銅管用継手の特徴

特長 1
銅管を
強固に固定
特長 2
高い気密性と
耐振動性を発揮
特長 3
豊富な製品
バリエーション
特長 4
接続作業を
省力化

国内生産にこだわり品質を安定化。急な依頼にも柔軟に対応

当社の製品は月に40万個以上を出荷させていただいています。製品の全数を国内で生産しており、当社独自の厳しい検査で品質管理を徹底しています。また、当社内に在庫を充実し、ご注文に迅速に対応。国内生産だから、急なご依頼にも打合せの上、柔軟に対応できます。

有害物質を含まない「RoHS指令」も対応可能

地球環境保護が叫ばれる今日、当社では新製品から順次、RoHS指令対応を進めています。既存品でも別途、RoHS指令対応製品を用意している製品もありますので、ご相談ください。。

さまざまな銅管に使える豊富なバリエーション

取付方法・用途に合わせて、さまざまな銅管に対応する継手をご用意しています。また、アルミのなまし管にも使用可能です。

高い気密性と耐振動性を発揮。取外も容易

接続時に高い気密性を発揮し、振動にも耐える設計です。また、施工が容易なリング式は銅管をしっかりと固定し、取外も容易。配管の接続作業を省力化できます。

特注品にも柔軟に対応

当社ではカタログやホームページに記載していない特注品も柔軟に対応させていただきます。小ロット生産、大量生産を問わず、柔軟に対応します。ご依頼の際には、図面をお貸しいただき、詳しい要望をヒアリングします。

各種調査・帳票類を提出可能

製品各種の調査や帳票類のご依頼には、迅速な対応を心がけています。※ご要望によっては、時間のかかるものもあるので、ご了承ください。

販売契約の締結により迅速な製品調達が可能

当社は工具商様や管材商様をはじめとする全国各地の幅広い販売代理店ネットワークを構築しています。また、ホームセンター様、通販、インターネット販売などの販売チャネル開拓にも取組んでいます。当社とのお取引により、迅速な製品調達が可能になります。

3D CADの図面を公開

当社は黄銅製継手業界の中でも他社に先駆けて3D CAD図面を公開しています。また、登録不要で2D CADやPDF図面をご用意させていただいています。各種製品の設計などにご活用ください。

銅管用継手の用途例

銅管とネジ配管の接続・分岐に効果を発揮。
取付方法・用途に合わせて、さまざまな用途に対応可能

銅管とネジ配管の接続・分岐に最適。取付方法・用途に合わせて、さまざまな銅管に対応する継手をご用意しています。

  • 銅管とネジ配管の接続・分岐