メーターボール ラインナップ

汎用型のメートルコックに代わるボールバルブタイプの圧力計用バルブです。黄銅製とステンレス製、さらに高圧用をご用意しています。

Line up黄銅製とステンレス製、ステンレス高圧用をラインナップ


メーターボール解説

高い操作性と80℃までの耐熱性を発揮するメーター専用ボールバルブ

高い機能性と操作性を確保しながら、テーパー式摺合式コックと同様のリーズナブルな価格を実現しています。また、80℃までの高温流体にも対応可能で、さまざまな用途に使用できます。

4.12MPaまで使用できるステンレス製高圧用をラインナップ

食品関係など、あらゆる流体に使用できるステンレスSCS14製をラインナップ。さらに、油圧や蒸気、高圧水など4.12MPaまでの高圧力に対応するステンレス高圧用もご用意しています。

ボールとテフロンの採用により、スムーズに開閉可能

従来のコック部にボールとテフロンを採用。ボールとテフロンの摺動により摩擦抵抗が少なくスムーズに開閉します。ゲージ側はストレートネジ、パイプ側はテーパーネジを採用しており、セット作業が簡単です。

メーターボールの特徴

特長 1
軽いトルクで
スムーズ開閉
特長 2
確実に流体を
ストップ
特長 3
圧力計専用バルブ
として使用可能
特長 4
コック同様の
低価格を実現

ボールとテフロンの採用でスムーズな開閉を実現

ハンドル摺動部にボールとテフロンを採用することにより摩擦抵抗を減少。軽い力でハンドルがスムーズに開閉します。また、従来のメートルコックに比べ、大幅な省力化を実現します。

より確実に流体を遮断することが可能

ボールバルブ構造の採用により、従来のコックよりも確実に流体を遮断することができます。また、開閉時にグリスを充填する必要がなく、グリスが流体に混入する心配がありません。

2種類のネジにより圧力計専用バルブとして使用可能

ゲージ側はストレートネジ、パイプ接続側はテーパーネジを採用することで、圧力計専用バルブを実現しました。従来のように職人の技術に頼らずとも、誰でも簡単に接続ができます。

コック同様のリーズナブルな価格を実現

従来のコックよりも機能性、操作性を高めつつ、コックと同様の低価格化を実現しています。

メーターボールの用途例

従来のメーターコックからの更新に最適で
圧力計取り付け用バルブとしても対応可能

従来のメーターコックからの更新に。メーターコックで起きていた流体漏れなどを抑えるため、圧力計取付用の専用バルブとして使用可能です。

用途例

  • メーターコックの改善
  • 圧力計取付用のバルブとして

※ご使用の際は、流体の種類や用途をお教えください。使用用途によっては、使用できない場合がございます。