チッコロα ラインナップ

バルブと継手が一体化した流量調整可能なニードルバルブです。ボディもハンドルもコンパクト設計のため、取付場所を選びません。

Line upロック機構とパネル取付機構付きをラインナップ


チッコロα解説

チッコロの性能をそのまま受け継ぐ高機能ニードルバルブ

空気圧や油圧で調整しながら作動する装置に適したニードルバルブです。流量調整できるニードルバルブと継手の一体化により、接続作業を大幅に省力化。気密性を向上させ、流体漏れリスクを最小限に抑えます。

耐蝕性が高く、流体を選ばないSUS304ステンレス製

チッコロαは、サビにくく、耐蝕性に優れたステンレスSUS304製。特に衛生環境が必要とされる食品関連や、水産関連、化学・医療関連など機器の流量制御弁として幅広く利用できます。

CV値約0.42に対応。ロック機構も搭載

チッコロα全シリーズには、振動が激しい機器・装置や流速の速い流体にも対応するロック機構を標準採用。スピンドル固定化により流量の一定化を図り、CV値約0.42までの流体に対応可能です。
7000・8000シリーズは、流量を一目確認できるインジケーター(開度指示器)による流量定量装置付と、パネル取付機構を採用しています。

チッコロαの特徴

特長 1
耐蝕性の高い
ステンレス製
特長 2
RoHS指令相当品
を標準採用
特長 3
接続作業を
省力化
特長 4
ロック機能
などを搭載

ロック機構やパネル取付機構、開度指示機構を標準搭載

チッコロαは、流量の一定化を図るロック機構を標準採用。また、一部機種はインジケーター(開度指示器)による流量定量装置付きや、パネル取付可能です。

有害物質を含まない「RoHS指令相当品」を標準化

鉛、六価クロム、水銀、カドミウム、ポリ臭化ビフェニール、ポリ臭化ジフェニルエーテルの有害な化学物質を含まない「RoHS 指令相当品」を標準採用しています。

接続作業を省力化するニードルバルブと継手の一体化設計

ニードルバルブと継手の一体化によりイニシャルコストを低減。配管作業の効率を高め、作業時間を短縮します。また、流体漏れリスクも抑えるなど、生産ロス低減と作業の安全性を高めています。

耐蝕性が高く、流体を選ばないステンレスSUS304製

ステンレスSUS304の採用により、耐蝕性を高め、黄銅製では腐食のリスクがある流体にも応用範囲を拡大。特に食品関連や医療関係、化学プラントなどに適しています。

チッコロαの用途例

飲料の生産ラインや食品の外装ライン、印刷機器など
衛生的な環境が必要な機器・装置に最適

錆にも強いステンレスを採用しており、食品・飲料関係など衛生的な環境が要求される機器・装置の配管や現場に最適です。

用途例

  • 清涼飲料の充填ライン
  • 印刷機器
  • 飲料パックの生産ライン
  • 飲料水用機器の配管
  • コンプレッサーの配管ライン
  • ビールやお酒の生産ライン
  • 食品の外装ライン
  • インクの生産ライン
  • 洗浄機器の配管

※ご使用の際は、流体の種類や用途をお教えください。使用用途によっては、取付できない場合がございます。