エースボール-21 ラインナップ

小型ボールバルブと継手を一体化したボールバルブの中でも、食品関係など衛生的な環境に使用できるステンレスSUS304製の製品です。両外ネジ型、両内ネジ型、外・内ネジ型など、様々な種類をラインナップしています。

Line up雄ネジ、雌ネジ、ドレン型など、さまざまなタイプをラインナップ


エースボール21解説

エースボールの機能を受け継ぐボールバルブと継手の一体化設計

エースボール21は、エースボールの機能を、そのまま受け継いだ小型ボールバルブです。配管接続作業の省力化と、圧力損失や流速流量の損失リスクを最小限に抑えます。

耐蝕性が高く、流体を選ばないステンレスSUS304製

エースボール21は、耐蝕性に優れたステンレスSUS304製。食品関係や理化学関係、半導体工場、化学プラントなど衛生的な基準が厳しい環境で使用できます。また、+120℃の高温の流体まで耐久性を発揮します。

狭い場所に設置できる省スペース設計。弁箱耐圧検査2.94MPa合格。

狭い場所にも設置できる小口径1/8~3/8をラインナップ。ハンドル方向は自由自在に設定可能です。さらに堅牢な一体型設計により、耐圧0.98MPaの圧力まで対応します。また、キャップには開閉状況がひと目で分かるマーキングを施し、視認性を高めています。

エースボール21の特徴

特長 1
優れた
耐蝕性を発揮
特長 2
軽いトルクで
スムーズ開閉
特長 3
接続作業の
省力化
特長 4
RoHS指令
対応を標準化

耐蝕性が高く、流体を選ばないステンレス製小型ボールバルブ

エースボール21はエースボールのステンレス化により、高い耐蝕性を発揮。黄銅製では腐食のリスクがある流体にも応用範囲を広げました。食品関連や半導体工場など衛生的な基準が厳しい環境で使用可能です。

省スペース化を図る超小型設計で、軽い力で開閉可能

ハンドルは手にしっくりなじむ形状で、非常に軽いトルクで開閉可能。他社にない幅広いラインナップを揃えており、さまざまな箇所に省スペースで設置できます。また、バルブの美観向上にも貢献します。

接続作業を省力化し、流体の漏れを防止する一体化設計

エースボールの特徴であるボールバルブと継手の一体化設計を継承。接続作業の省力化を図ります。また、ボールは限りなく真円に近く本体に密着。流体漏れを防止します。

有害物質を含まない「RoHS指令相当品」を標準化

鉛、六価クロム、水銀、カドミウム、ポリ臭化ビフェニール、ポリ臭化ジフェニルエーテルなど、欧州「RoHS 指令相当品」で定められている環境負荷物質を含まない製品を標準化しています。

* オプション

オプションでハンドルの色変更などのご希望に対応します。

  • ハンドルの色変更 / 標準色(オレンジ)をブラック、ブルーに変更可能

エースボール21の用途例

食品・飲料関係や理化・医科関係、半導体工場など、
高い衛生基準が求められる箇所に対応可能

ステンレス製のボールバルブのため、食品関係や理化学関係、半導体工場、化学プラントなど、耐蝕性を求められる箇所などに使用範囲が広がります。また、黄銅製では使用できない流体でも使用可能です。

用途例

  • 食品・飲料水などの加工装置
  • 理化・医科装置・器具
  • 半導体工場の配管
  • 電子機器の冷却配管
  • 化学プラントの純水配管

※ご使用の際は、流体の種類や用途を教えてください。使用用途によっては、使用できない場合もあります。